株式会社 竹野内建設

広島東部の新築・リフォームはパナソニックのリファインショップ(株)竹野内建設へ

 

竹野内建設の思い

施工事例

Refine

 

新木造住宅技術研究協議会

 

広島県工務店協会

 

住宅保証機構

 

住宅保証機構

 

ひろしま住まいづくり支援ネットワーク

 

HOME»  竹野内建設の思い

竹野内建設の思い

「ずっと、居たくなるような家づくり」をご提案します。


まず、お客様のお話をしっかりお聞かせ下さい。竹野内建設は、お客様のご不満やご要望をお聞きした上で満足いく家づくりができるよう最善の努力を致します。 新築やリフォームをして、家族みんながくつろげる空間でのコミュニケーションが増えて、家族の絆がより深まるような、そんなご提案を心がけています。

 

●お客様それぞれに合ったご提案を

ご相談承ったあと、最初にご覧いただくご提案・概算見積りは出来るだけスピーディにご提出させていただきます。
お客様のご要望、ライフスタイルにそったプランになっているか、設計、コーディネーター、工務のスタッフでプラン会議を行い、より良いご提案をさせていただきます。

 

●明確な価格で

新築・リフォーム工事で、心配な価格については、工事費、設備費、管理費などお客様に信頼、ご納得いただけるよう、分かり易い説明を心掛けています。

 

●工事中も安心な管理体制

当社で働く大工やそれぞれの職人は経験に長けたスペシャリストです。
現場管理は、工務担当のスタッフが責任を持って行います。
工事中は、工事の進捗状況や、お客様の生活にご不便はないかなど確認しながら、工事を進めさせていただきます。

 

●工事完了後も末永くおつきあいを・・・

工事完了後は、当社OB様としてバスツアーや感謝祭などのイベントや料理教室のご案内をさせて頂き、末永いお付き合いをさせて頂きます。
その他、地元の工務店の強みを生かし、スピーディな極細かい対応で、お住まいのアフターケアをさせて頂きます。
家は、買うものではなく、創るもの。
プランは、お客さまの暮らしの中や思いにあります。
会話を通して最良のプランができあがります。
リファイン海田・竹野内建設のスタッフに
みなさまの思いをお聞かせください

 

私たちが在来工法・木の家にこだわる理由(わけ)

竹野内建設は、自然素材にこだわった「ここちよい住まい」を作り続けたいと考えています。

 

在来工法

 

在来工法

高温・多湿という日本の自然環境の中で生み出された「在来工法」は日本の風土に最も適した工法です。在来工法の魅力は、設計の自由度が高く多彩なプランに対応できることです。
建物の開口部が広くとれるので通風や採光に優れた間取りも可能です。さらに、家族の住まい方に応じ増改築も行いやすいというメリットもあります。

 

在来工法

 

住む人と共に呼吸する「木の家」

また、日本の風土に一番適した住宅は木造住宅なのです。
 杉やヒノキなどの無垢材、漆喰など天然素材を使うことで住む人に優しい健康的な住宅を作ることができます。住む人と共に呼吸する「木の家」。それは、そこに住む人にとって心や体を癒してくれる第二の“森”となります。

当社は、お客様の「家に関するご意見」や「住まいに対する思い・お考え」をしっかりとお聞きし、その上でお客様にとっての快適で住みよい家を計画し、提案させていただくことを心がけております。
特に近年では、大切な資産である建物の長寿命化のために必要な性能を確保した家、高い省エネルギー性能を持った家、環境への配慮がされた家、維持保全のしやすい家づくりに取り組んでいます。

 

在来工法

 

 「ずっと、居たくなる家」
私たちは、お客様にそんな家づくりを提案したいと考えています。

代表取締役 竹野内 政信