竹野内建設の家づくり

  • HOME
  • 竹野内建設の家づくり

ずっと、居たくなるような家づくり

私たちは、まずお客様のお話をしっかりお聞きします。
お客様のご要望をお聞きした上でプランを練り、お客様の幸せにつながる家づくりに努めていきます。
私たちの家づくりは手仕事に似ています。
時間をかけて、家づくりにひたむきな仲間とともにひとつの価値あるものを作り出します。

家づくりを通して「幸せ」が増える、そんなご提案を心がけています。

住まう人の暮らしに合うプランをご提案

ご相談を承ったあと、最初にご覧いただくご提案・概算のお見積りはできるだけスピーディにご提出します。
ご家族の暮らしに配慮したプランになっているか、設計・コーディネーター・工務のスタッフでプラン会議を行い、より良いご提案をいたします。

プランのもとは、お客様の暮らしの中や想いにこそあります。
会話を通して最良のプランができあがります。
私たちに、皆様の想いをお聞かせください。

明確な価格を提示

工事の価格については、工事費・設備費・管理費など、お客様にご納得いただけるようわかりやすいご説明を心がけています。

工事中も安心な管理体制

私たちの大工やそれぞれの職人は、経験に長けたスペシャリストです。
現場管理は、担当が責任を持って行います。
工事中は、工事の進捗状況やお客様の生活にご不便はないかなど確認しながら丁寧に工事を進めます。

工事完了後も末永くお付き合い

木の住まいは使い込むほどに美しく、年を経るほどに味わい深くなるもの。
住まい手とともに年を経て、暮らしとともに成長するもの。
家は、買うものではなく、創るもの。

工事完了後は、家づくりパートナーとして末永くお付き合いをいたします。
また、地域工務店の強みを活かし、スピーディな対応でお住まいのアフターケアをいたします。

竹野内建設が木造軸組工法にこだわる理由

私たちは、地元広島県産材を使い、自然素材にこだわった「心地良い木の住まい」をつくり続けたいと考えています。

私たちは、広島県と「広島県産材利用に関する協定」を締結し、広島県産材を木造建築物の主要構造部材に、標準仕様として利用する会社として広島県のホームページに紹介されております。※「広島県産材を利用する建築会社」

私たちは広島県産材を使用した家を建てることを通じて、広島県内の健全な森林づくりに貢献し、生まれ育った地元の木を使うことで、森林を身近なものと感じられる家づくりを目指しています。

県産材の地産地消は林業の活性化を促し、森林の公益的機能(洪水の緩和・土砂流出、山崩れの防止・二酸化炭素の吸収、酸素の供給など)の維持にも貢献でき、さらには地球温暖化防止にもつながります。

竹野内建設が木造軸組工法にこだわる理由

木造軸組工法(在来工法)

高温・多湿という日本の自然環境の中で生み出された「木造軸組工法(在来工法)」は日本の風土に最も適した工法です。
この工法は、温度や湿度の変化にも柔軟に対応するしなやかさを持っているだけでなく、地震や火災にも強いという特長を持っています。
「火災に強い」と聞くと、意外に思われる方が多いかも知れませんが、これは木材の特性によるものです。木材は燃焼すると表面に炭の膜ができるのですが、その墨の膜が防火の役割を果たすため、鉄のように一気に倒壊するようなことは起こりません。
また、木造軸組工法の魅力は、設計の自由度が高く多彩なプランに対応できることです。
建物の開口部が広くとれるので、通風や採光に優れた間取りも可能です。
さらに、家族の住まい方に応じ増改築も行いやすいというメリットもあります。

竹野内建設が木造軸組工法にこだわる理由

住む人とともに呼吸する「木の家」

日本の風土に一番適した住宅は木造住宅なのです。
杉やヒノキなどの無垢材・漆喰など天然素材を使うことで、住む人に優しい健康的な住まいをおつくりします。
木のぬくもりや風合いは心を癒やす空間を演出してくれます。
日本は豊かな森林に恵まれており、それぞれの地域に適応した木が建築に用いられるようになった歴史があります。
木には調湿機能があり、梅雨時は室内の湿気を吸収し、冬の乾燥時には湿度を放出して室内を快適な状態に保ってくれる効果が期待できます。

住む人とともに呼吸する「木の家」
それは、そこに住む人にとって心や体を癒してくれる第二の「森」となります。
私たちは、お客様の「住まいに対する想い」をしっかりとお聞きし、その上でお客様にとっての快適で住み良い家をご提案しています。
特に近年では、大切な資産である建物の長寿命化のために必要な性能を確保した家、高い省エネルギー性能を持った家、環境への配慮がされた家、維持保全のしやすい家つくりに取り組んでいます。

竹野内建設が木造軸組工法にこだわる理由

自然素材に包まれた暮らし

県産・国産の無垢材をはじめとする自然素材はもちろん、建材には有害物質を含まないものを使用しています。
住む人の健康に配慮し、機能性にも優れたものだけを標準仕様としています。

当社の使用素材

木材(構造材は100%県産材使用)
安芸佐伯杉・ヒノキ(株式会社小城六右衛門商店
内装材も県産材を使用(床や天井など)

屋根
石州瓦(株式会社丸惣)
ガルバリウム鋼板

竹野内建設が木造軸組工法にこだわる理由

「ずっと、居たくなる家」

私たちは、お客様にそんな家づくりをご提案したいと考えています。

 

お問い合わせ

ご依頼・お見積り・ご質問など、まずはお気軽にご相談ください。

TEL 082-822-7711

【営業時間】8:30〜18:00
【定休日】日曜日・祝日