弊社が使用している100%自然素材 シラス壁について

  • HOME
  • お知らせ
  • 弊社が使用している100%自然素材 シラス壁について

高千穂シラス壁は、有害・無害に関わらず一切の化学物質を排除した100%自然素材。

主原料は、2万5千年もの間、人類と共存してきた火山噴出物シラスです。

その他の原材料も、人間の生活の周りにある自然素材ばかり。

人間が決めた基準値をクリアしただけの「安全性」とは比べ物にならない、「安心」の建材です。

下記のような特徴を持ち合わせています。

 

  • 調湿機能(内装材)ーー優れた調湿効果を持つシラス壁は、湿度が上がると余分な湿気を吸収し、湿度が下がると湿気を放出します。湿度が10%下がると体感温度が1℃下がると言われていますので、日本の蒸し暑い夏に最適な建材。エアコンの使用を抑えられるので、節電にも効果的です。

 

  • 消臭機能(内装材)ーーシラス壁の部屋には空気清浄機は不要です。シラス壁は、タバコやペットのニオイを短時間で消臭。家具や他の建材から放出されたホルムアルデヒドなどの化学物質もしっかり吸着し、時間が経っても再放出しません。

 

  • 長寿命(内装材・外装材・舗装材)ーーシラスと同じ火山噴出物はイタリアにもあり、ローマ時代につくられたパンテオン神殿や、古代エジプトのピラミッドにも古代コンクリートの原料として使用され、今もその姿をとどめているほど耐久性があります。シラス壁は着色にも天然の鉱物顔料を使っているので、紫外線に強く、色あせや劣化もほとんどありません。

 

  • 本物の質感 ーーシラス壁の良さはその機能だけではありません。人工物では表現できない100%自然素材ならではの心が落ち着くやさしい風合い。マグマのパワーを秘めたシラス壁は、生命力にあふれ、本物の上質さと力強さを感じさせます  

 

※※竹野内建設はシラス壁採用社です。