若いふたりのための、木の香る空間リノベーション

若いふたりのための、
木の香る空間リノベーション

安芸郡府中・鶴江の家

築40年の建物の2階に実家と賃貸住宅。
新婚のお施主様は賃貸の部分を解体し、リノベーションして住むことになりました。

南側バルコニーのすぐ前には大きな建物がありました。
陽射しは入りますが、「眺め」の悪さが目立っていました。
さらに、隣地建物からの目線の問題があり、室内のプライバシー確保が必要でした。
また、解放感のある暮らしのために「内と外の一体感」を考えました。

コンセプト
・コンクリートから木の香る空間へ
・木と緑に囲まれて自然を感じる暮らし
・回遊性のある室内で広がりのある暮らし
・家具を置かない、モノに支配されない暮らし

★Panasonic リフォームコンクール 「デザインアワード2016」グランドリフォーム部門 全国優秀賞

ダイニング・エリアからの眺め・優しい色合いの木の香る空間と造作家具
ダイニングエリアにも造作家具
天井照明はすべてLED
植栽を眺めるバスルーム
吊下げ収納のある和室
ドレッシングルーム
抜け感のある玄関ホール
アウトドアリビング・デッキ
 

お問い合わせ

ご依頼・お見積り・ご質問など、まずはお気軽にご相談ください。

TEL 082-822-7711

【営業時間】8:30〜18:00
【定休日】日曜日・祝日