時を重ねる家

時を重ねる家
安芸郡熊野町

「時を重ねる家」は
築100年以上の古民家のリフォーム。

祖父母の家が空き家となり
大阪からUターンして住むことになった若いご夫婦の希望は
古い家をより良い形で残すこと。
不便さも楽しむ暮らし方
例えば、風呂を薪で焚く その焚口ではピザや芋を焼く。
昔からある井戸水も活用する。

耐震性や断熱性を上げ、
プライバシーの確保の工夫を凝らし
平屋の暮らしを回遊動線で伸びやかにする。

時を重ね、ゆったりとした時間の流れる
生まれ変わった懐かしい家で
新しい暮らしがスタートする。


・・・・・・・・・・・・・・・
DATA
所在地:安芸郡熊野町
家族構成:夫婦と子供(1歳)
延床面積:119㎡(36坪)
設計・施工:竹野内建設

LDK採光と通風を確保した居心地の良いLDK
茶の間
足を伸ばせる掘りごたつのある茶の間
段差を設けたダイニングキッチン
段差を設けたダイニングキッチン
寝室
クローゼットのある寝室
仏間
仏間
客間から茶の間を見る
客間から茶の間を見る
続きの和室
続きの和室
内観
内観
縁側
縁側
玄関
玄関
三和土
三和土
障子
障子
外観
外観
 

お問い合わせ

ご依頼・お見積り・ご質問など、まずはお気軽にご相談ください。

TEL 082-822-7711

【営業時間】8:30〜18:00
【定休日】日曜日・祝日